タイ、全土へ非常事態宣言を発令

ニュース

新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めるため、タイ政府は本日、非常事態宣言を発令しました。期間は3月26日から4月30日までとなっています。

今回の措置をいくつか抜粋でお伝えします。

  • 外国人(外交官や、タイ国内での労働が許可された者を除く)の入国禁止
  • 入国時は、渡航前72時間以内に発行された医療保証書(健康証明書)の提示が必要
  • タイ全土で商業施設、娯楽施設を閉鎖(バンコクで既に実施済)
  • 公共の場での集会を禁止
  • 食料・水・医薬品の買占めを禁止
  • 虚偽・恐怖を与える・誤解を招く報道の削除、検閲実施。報道機関は法的責任を問われる
  • 70歳以上や5歳未満、持病を持つ人の県境を越えた移動の自粛要請
  • 検問所設置により移動を監視
  • 銀行、テイクアウトのレストラン、食料品店、工場、ガソリンスタンドなど必要不可欠なサービスの営業は可能

参照元 : 【新型コロナウイルス】3/26から実施 タイ王国政府による大幅な入国制限措置について | 【公式】タイ国政府観光庁

参照元 : 新型コロナウイルスに関するお知らせ(「仏暦2548年非常事態における統治に関する勅令」(非常事態令)第9条に基づく決定事項(第1号)(第3項抜粋))(2020.3.26) | 在タイ日本国大使館

参照元 : Emergency Decree takes effect at midnight in Thailand, some restrictions revealed including banning of most foreigners from entry | The Pattaya News

入国に関しては、空路はもちろん、陸路水路、その他全ての手段が対象とのことです。ミャンマーカンボジアとの国境は既に閉鎖されています。

外出禁止の噂がありましたが、今回は見送られています。しかし、感染者拡大の状況によっては実施される可能性がないとはいえません。

 

かなり厳しい措置が取られることとなりました。タイでは連日新型コロナウイルスの感染者が100人規模で確認されており、合計1,000人以上が感染する事態となっています。

早期の事態収束・終息に向けた取り組みが期待されます。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました