Grande Centre Point Pattaya(グランデ センター ポイント パタヤ)に宿泊!ターミナル21隣接の高級ホテル!夜になると別の顔が現れる!(後編)

ホテル

ターミナル21に隣接している高級ホテル、 Grande Centre Point Pattaya(グランデ センター ポイント パタヤ)の宿泊レポート後編です。夜になるとまた違った顔が現れ、ホテルの魅力が倍増します。一味違った旅行を楽しみたい方必見です!

前編はこちらから!

スポンサーリンク

場所

セカンドロードの起点(終点?)に位置しています。ターミナル21に隣接。高層ホテルなので近くまで来ればかなり目立ち、すぐに分かると思います。

スポンサーリンク

館内設備 – 2

館内設備の続きからご紹介します。

ザ・グローブ

ホテルの象徴ともいえる庭です。芝で休むも良し、ブランコで揺れるもよし、横のソファで休むもよし。とにかくゆっくりとバカンスが楽しめる空間です。

このモニュメントは見たことある方が多いのではないでしょうか。ホテルの説明によると、「休暇が始まった!」という思いが込められているとのこと。その思い、めちゃめちゃ伝わってきましたよ!

スカイブリッジ

庭の奥には展望台、スカイブリッジがあります。このブリッジの特徴は頂点にガラス床があることです。

登っていくと・・・

ありました!覗き込んでみましょう・・・。

一部モザイク加工をしています。

見えるのは真下だけでしたが、これは高いです。落ちたらひとたまりもない。

上からはターミナル21の飛行機がバッチリ見えました。

ターミナル21連絡通路

見てお分かりの通り、ホテルはターミナル21直通です。Gフロアとつながっています。エッフェル塔の目の前が入口です。

エッフェル塔の裏はすぐホテルでした。

ザ・スカイ32(ルーフトップラウンジ)

このホテルの目玉、32階に位置するスカイラウンジです。部屋のランクによっては朝食レストランとしての利用が可能です。もちろん、それ以外の方でも自由に出入りすることができます。夜の景色が綺麗でオススメですよ!

座席

このラウンジの特徴として、アルコール類を提供しておりません。お酒が飲みたい!という方は買って持ち込みましょう。持ち込んで、ウェイターさんに渡すとグラスに入れてもらえます。ビンや缶でそのまま飲むよりも雰囲気がぐっと増すと思います。スミノフを持ち込んで飲むことにしました。

お腹も空いていたので、カルボナーラを注文。普通のカルボナーラでしたが、雰囲気もありより美味しくいただくことができました。価格は忘れてしまいましたが、200~300バーツはしたと思います。ルーフトップ価格です。

屋内のレストランの様子です。

屋上からの景色!

屋上からの景色を眺めてみましょう!セカンドロードに行き交う車が幻想的に映し出されます。普段はゴミゴミしていますが、高いところから見たときに限っては夜景を彩る大事な要素となります。

ホテルの看板が綺麗です。レストランの外側は眺望スペースとなっており、自由に歩いて好きな方角を見ることができます。

ナクルア地区方面です。

真下にはドリンキングストリートが見えました。一部のバーはイサーン音楽でノリノリです。少しですが喧騒が聞こえてきます。

朝食は6:00~10:30、夕食は17:00〜24:00までの営業です。カップルで来たときには本当にオススメです。

レストラン「ウェーブス&ウィンド」

通常のランクの部屋に宿泊した方は、F階にあるこちらで朝食をいただくことになります。

多くの旅行客で賑わっていました。 食事はオーソドックスなものが並んでいます。タイ料理から洋食、和食と一通り揃っていました。

ここのレストランはプールのすぐ隣にあり、テラス席で食事を取ることが可能です。よく晴れた日だったので、外で食べてみることにしました。

すごく開放的で最高の朝食です!ただ、天気は非常に良かったんですが、風が強すぎてナプキンが飛んでいきそうでした。風の具合と相談して利用することをオススメします。

気持ちが高ぶりすぎてあれもこれも取ってきたら、食べすぎてダウン。いやー、やられました(自業自得)。そんなときはすぐ横のソファで横になりましょう。ここでは食べた後、すぐに横になってもうるさく言われないのです。

翌日は窓際の景色が綺麗な席でいただきました。屋外、屋内、どちらも甲乙付けがたい居心地の良さです。

朝食バイキングは6:00~10:30が利用可能時間でした。土曜日の夕方はシーフードディナービュッフェが開催されるようです。

周辺の状況

セカンドロード目の前の立地、ターミナル21隣接、コンビニは道路を渡った目の前にあり、不自由することはありません。繁華街まで遠いのが弱点かもしれませんが、夜の静かさにつながっていますし、ホテルの目の前でソンテウが拾えますので差し支えないといって良いでしょう。

価格

2019年1月に宿泊。Expedia経由での予約、税サービス料込み朝食込みで、

1泊13,000円でした。パタヤの中ではトップクラスに高いホテルではありますが、値段に見合った快適さ、設備、雰囲気を持っています。普段と違った優雅さや、たまに贅沢をしたいときに泊まるとよいでしょう。毎回は泊まれませんが、すごくオススメできるホテルです!休日に泊まるともう少し高いのでしょうが、トップシーズンでなければ大体これくらいの値段で泊まれる印象です。JFは無料です。

Grande Centre Point PattayaをExpediaでチェック

Grande Centre Point Pattayaをagodaでチェック

Grande Centre Point PattayaをHotels.comでチェック

まとめ

さすが、高級ホテルでした!館内至れり尽くせりでめちゃめちゃ遊べちゃいます!これだけ設備があると、外に出て観光する時間がもったいなく感じるくらいでした。観光を重視される方は逆に泊まるのを避けたほうが良いレベルかもしれません。ゆっくり滞在するときに宿泊すると良いでしょう。

最終日、名残惜しすぎて未練のベンチイン。チェックアウト時間の12時間際までずっといました。

いくら粘ろうが終わりはやってくる。時間に背中を押されて泣く泣く出て行くことになりましたとさ。

でも、パタヤ、最高ー!!

基本情報

住所 : 456, 777, 777/1 M.6 Na Kluea, Bang Lamung, Pattaya, Chonburi, Thailand 20150

チェックイン : 14:00

チェックアウト : 12:00

Grande Centre Point PattayaをExpediaでチェック

Grande Centre Point Pattayaをagodaでチェック

Grande Centre Point PattayaをHotels.comでチェック

コメント

  1. モ~ちゃん! より:

    築浅でこれだけの設備で13000円は有りだと思います。
    次回泊まってみたいなぁ。
    ところでJF(ジョイナーフィー)はありましたか?

    • タコヘータコヘー より:

      こんばんは!コメントありがとうございます!
      本当、書ききれないくらい豪華な設備が揃っていて、他のホテルとは頭一つ抜けているような感じでした。オススメですので、是非泊まってみてください。
      JFは無料でした。書き忘れていましたので、記事更新して記載します。ありがとうございました!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました