BAR・B・Q PLAZA (バーベキュー プラザ)でムーカタを食す!タイの焼肉でガッツリディナー!

グルメ・お店

セントラルフェスティバル(通称、センタン)のバーベキュープラザでタイの焼肉「ムーカタ」を食べてきました。綺麗な店内で、手軽にタイの現地料理が味わえます!夜にガッツリ食べたい方、是非行ってみることをオススメします!

スポンサーリンク

場所

センタンの5階にあります。エレベーター、エスカレーター、好きな手段で行きましょう。他のショッピングモールにも入っており「ターミナル21」「セントラルマリーナ」にもあります。

センタンの6階には回転式タイスキのお店、Shabushi(シャブシ)があります。こちらのお店もオススメです!

シャブシの記事はこちらから!

スポンサーリンク

外観

緑色の看板が目印です。ムーカタ鍋が描かれています。マスコットのドラゴンが可愛いですね。

時間によっては大繁盛で、入場を待つことがあります。

外にいる店員さんに人数を伝えると順番待ちの番号が渡されます。ここはショッピングモール、周りで時間をつぶせる場所がいくらでもあります。我慢です。

着席!

料理は単品、セットから好きなものを選択できます。今回は「豚肉、牛肉、鶏肉、エビ、イカ、野菜、うどん」が入ったセットを注文。

ムーカタの食べ方ですが、まず、鍋が温まったら豚の脂を鉄板部分に擦り付けて満遍なくなじませていきましょう!

それから、鍋の端にスープが入っているのが見えるでしょうか?ムーカタタイの焼肉と書きましたが、をすることもできます!入っているのは鶏がらスープのようです。

その後、スープ千切りキャベツシーフードをいれ、茹で上がるのを待ちましょう!この画像ではエビを入れています。その間、上の鉄板部分で好きなものを焼いて食べる、これだけです!ちなみに、キャベツはおかわり無料です!

イカを焼いたり、

肉を焼いたり、

本能のままに食べていきます!茹で上がったエビやキャベツを食べるのもお忘れなく!

味ですが、肉部分は普通の焼肉、という感じです。肉の質はショッピングモール向けで、可もなく不可もなくといったところでしょうか。

個人的にはスープ部分が絶品です!肉を焼くと、溝を伝って肉汁が鍋部分に流れ込むので、どんどん美味しくなっていきますよ!最後、この部分を使って締めのうどんを作ることもできます。

 

日本の鍋と同じやん!

 

どの国も文化は似てくるものですね!

価格

途中、揚げ餃子追加の肉を注文しました。が、詳細の金額を忘れてしまいました。すみません。

セットと追加メニュー、ドリンク合わせて、それでも600バーツ約2,100円)程度だったと記憶しています。正直、ムーカタはもっとローカルなお店で食べたほうが安いですが、一等地のショッピングモールにあり、清潔な店内で食べられるというのがメリットと言えるでしょう!

まとめ

現地のローカル料理は食べ方が分からなかったり、そもそも場所がローカルすぎたりと、観光客にはハードルが高いですが、このお店は気軽に誰でも入れる雰囲気を持っています!ショッピングモールの中にあるだけで安心感が違いますね。

店内は白人、現地のタイ人、アジア人と、様々な人種が入り乱れ賑わっていました。言葉は通じなくとも、どこの国でも「」への探究心は共通なんだな、としみじみ感じたのでした。

 

店内、皆同士!!

 

パタヤ、最高ー!!

 

基本情報

住所 : Moo 10, 5th Floor Central Festival, Beach Road | Pattaya, Bang Lamung, Pattaya, Chonburi, 20150, Pattaya, Thailand

営業時間 : 11:00~23:00

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました