The Pier Disco Club(ザ ピアー ディスコ クラブ)探訪!ウォーキングストリートの真ん中にある爆音クラブ!

グルメ・お店

パタヤの夜の醍醐味といえばクラブですよね!このブログでも過去に「ハリウッド」をご紹介しましたが、まだまだパタヤにはたくさんのクラブがあります。

中でも特にクラブが集まっているところといえば・・・そう、ウォーキングストリートですね!本日はウォーキングストリートにあるクラブの中の1つ、「ピアー」をご紹介します。誰でも気軽に入れて楽しめますよ!

 

スポンサーリンク

場所

ウォーキングストリートの真ん中辺りにあります。ビーチロードから入ってきた場合、約300m程歩くと到着します。

スポンサーリンク

外観

上部にThe Pierの看板が見えますね。ピアーへ入場するためには、この階段を昇っていく必要があります。

入場前の注意点

ここで、注意しなければならないことがあります!それは、階段を上ったら真っ直ぐ進むこと!隣の「GALAXY」に入ってしまうと大変なことになります。GALAXYに入るとどうなってしまうのか?気になる方は最後までこの記事を読むことをオススメします。

また、ピアーにはロッカークロークがありませんので、持っていく荷物最低限にしておくと良いでしょう。

入場料、ドレスコード、IDチェックは?

入場料

入場料はかかりません!

ドレスコード

特に定められていません!身軽な格好をオススメします。半袖、ショートパンツ、サンダルで入場可能です。こぼれたお酒が床に散乱していることがあるので、サンダルよりはで来ることをオススメします!

IDチェック

IDチェックはありません!これまで何度か行きましたが、パスポートの提示を求められたこともありません。ただ、タイ人はIDカードをチェックされることがあるようです。

クラブ内の様子

入場してまず思うのが、とにかく音が大きい!パタヤのクラブの中でも1、2を争う音の大きさです。

しかし、お世辞にも箱はあまり広いとはいえません。盛り上がってくるとすぐに人で一杯になり、身動きが取りづらくなってしまいます。ウォーキングストリートに立地していることを考えると、こればかりは仕方ないでしょう。

2階席もあります。2階はどうやらVIP席のようです。メンバーになると遊ぶことができるようです。

ピアーではドリンクの購入は入場時には強制されません。入ってみてから、「思っていたのと違うな」「盛り上がりに欠ける、出直すか」など、外に出たい時はそのまま外に出てしまって大丈夫です。

もし、クラブで遊んでいく場合は空いているテーブルに陣取りましょう。自分で見つけても良いですし、スタッフに聞けば空いているテーブルを見つけてくれます。

もちろん、その時はドリンクを注文しましょう!スタッフへオーダーし、運ばれてきた都度会計となりますので、お金を用意しておきましょう。

ドリンクはビール、カクテル、ソフトドリンクが揃っています。値段は150~200バーツとウォーキングストリート価格です。ただし、ビールは2時まで69バーツで飲むことができます!格安です!飲みすぎ注意です!

もちろん、ウィスキー割り物もオーダーできます。ただ、オーダーしたことがないので値段は不明です・・・。大抵クラブでは、2,000~3,000バーツ程度でオーダーできますので、ピアーも同じだと思われます。

 

クラブ内の治安は悪くありません!客層は中国、韓国、日本人アジア圏が大半を占めています。女性はタイ人が多いです。個人的には派手な人が多い印象です。

後は、流れている音楽に身を任せ、本能のまま楽しみましょう!お酒の力を借りるも良し、人と来て楽しむも良し、楽しみ方は様々です。

音楽のジャンルは?

基本的にはEDMが中心です。

DJがひたすら回しています。

中央で踊っているダンサーや、

奥に見えるプロペラ?が印象的なクラブです。

ピアーの特徴

  • とにかく音がでかい!爆音!
  • 2時までビールが安い
  • シーシャ(水タバコ)が吸える(2時間490バーツ)
  • ダンサーの子と仲良くなれる
  • ウォーキングストリート中心の便利な立地

クラブでは珍しく、シーシャが吸えます。周りを見てみるとそこら中でシーシャを吸っているテーブルを見かけます。

時々、踊り終えたダンサーの子がフロアを回ってくるようです。話しかけてくることがあり、200バーツでレディドリンクを奢ることができるみたいです。その後は話したり、踊ったりと、遊んでくれる・・・とのこと。

 

話しかけられたことは、ない。

 

ピアーでの体験談

前回行った時はひたすらビールを飲んで、良い感じに酔ってきたところで一人で盛り上がり、踊っていました。すると、不思議なもので、気がつくといつの間にかタイ人女性と一緒に踊っていたんですよね。これぞクラブの醍醐味!すごくワクワクしたのを覚えています。

今夜はどうなっちゃうのかな?と楽しみにしていたのですが、不思議なもので、トイレに行って帰ってくると、綺麗さっぱりいなくなっていたんですね。

 

・・・幻覚かな?

 

まだまだ修行が足りないと思い知ったのでした。

まとめ

ウォーキングストリートにあるクラブ、Pier(ピアー)をご紹介しました!とにかく爆音に身を包みたい方、是非是非行ってみてください!

 

読者さんから教えてもらったのですが、クラブが最高に盛り上がるのは深夜からとのことです。24時過ぎを目安に行くと良いでしょう!

それまでは他で楽しんで、深夜になったらクラブに行き一日を締める。そしてもちろん朝帰り!身体が続く限りパタヤをフルに楽しんじゃいましょう!・・・とはいえ、無理は禁物ですよ!

 

パタヤ、最高ー!!

 

 

 

 

 

・・・ちなみに、階段を上り真っ直ぐ進まずにGALAXYに行った場合はどうなるのかお伝えしておきます。

GALAXYはロシアンバーで、それはそれは綺麗なロシア人ウクライナ人が大勢居るそうです。外でもしきりに呼び込みをしています。白人のオニーチャンやオネーチャンに「ヘイ、ユー!ここ入ってみないかい!?」と誘われた経験がある方、多いのではないでしょうか?

 

え?それはそれで楽しそうじゃん!!・・・と思うでしょうが、これがなのです。

ギャラクシーは通常のバーと違って、値段がとにかく高い!その高さはもはやボッタクリの領域!

ドリンクは基本的に300バーツ以上、気付けば呼んでもいないロシアンが横に座り、頼んでもいないレディドリンクが置かれている。知らないうちにショーが始まったかと思えば、見てもないのにショーのダンサーチップをせがみに来る・・・。

 

 

そして、気付けば3,000バーツ以上のお支払いでフィニッシュ。

 

ギャラクシーなのに、流れるのは天の川ではなく、バーツなのでした!!

  

1人で特攻した知人が半泣きで帰ってきたよ・・・。本当に気の毒だった。だけど、面白くて笑っちまった。

 

どうやら、レディドリンクは400~500バーツするそうです。ちなみに、営業時間は20:00~4:00!

勇者よ集え!!

 

ロシア、最高ー!!

 

 

・・・ではないな。

 

※この記事は決してギャラクシーを批判するために書いたわけではありません。ロシアンバーが好きな方の趣味を否定するつもりもありません。

しかし、実際の体験談として、詳しい説明もなしに予期せぬ高い金額を請求されたことは事実なので、注意喚起のために記事にしています。

基本情報

住所 : 190 Moo 10, Walking St, Pattaya City, Chon Buri 20150 Thailand

営業時間 : 22:00~4:00 

 

関連記事

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました