セブンイレブン前のタイラーメン屋台!コーデンホーデンのご紹介!カオマンガイもあり!

グルメ・お店

タイといえばクイッティアオ(タイラーメン)ですよね!すごく美味しいので一度は食べておきたいタイ料理です!手軽に食べられるのもGOOD!

パタヤにはクイッティアオのお店や屋台が数多くあります。今回はセントラルパタヤロード近くのセブンイレブン目の前にあるクイッティアオ屋台「โกเด้งโฮเด้ง(コーデンホーデン)」をご紹介します!

スポンサーリンク

場所

セントラルパタヤロードセカンドロードの交差点を約300m北上したセブンイレブンの目の前にあります。

左側が黄色、右側が白色の看板が特徴的です。

このセブンイレブンは以前ご紹介したホテル、エイプリルスイーツ最寄のコンビニです!

スポンサーリンク

外観

屋台の前には金属製のテーブルが並んでいます。好きなところに座りましょう!卓一つ一つに調味料が置いてありますので、どこに座っても大丈夫です。

移動式屋台と違って、座って食べられるのは非常にありがたいです!テーブルは比較的清潔なので、屋台が初めての方でも安心して食べられると思いますよ!

屋台の様子

隣にはお茶の屋台がありましたが、私が行った時は閉まっていました。タピオカミルクティーなど、今流行りのシャレオツなドリンクが飲めるみたいです!

屋台ですのでもちろん屋外です!パタヤの風を感じながら食べる食事は最高ですよ!これこそ屋台の醍醐味でしょう!

お酒ドリンクが飲みたい場合は目の前のセブンイレブンで買って飲むと良いでしょう!今回、横の屋台が開いていなかったのでそうしました。

メニュー

確認できたメニューを記載します。

  • ビーフヌードル
  • ポークヌードル
  • カオマンガイ

非常に分かりやすいラインナップとなっています。また、屋台のガラス部分には、

  • ธรรมดา 50 บาท
  • พิเศษ 60 บาท

と書かれていますが、ノーマルサイズ50バーツ約175円)、ラージサイズ60バーツ約210円という意味です。それぞれ「タマダー」と「ピセー」と発音します。

今回はビーフヌードルノーマル(タマダー)を注文しました。カオマンガイは今回は注文しないので詳細は分かりません。

ビーフヌードルを注文

注文して約5分ビーフヌードルがやってきました!

麺は細い米麺(センレック)でした。透明スープで、野菜の上には牛肉つみれが乗っています。センレックナムサイヌア(細い米麺、透明スープ、牛肉)といったところでしょうか。

味はすごくあっさりとしていて、胃に優しいです!あまりしょっぱくなく、どちらかというと甘みが際立っていて、平均的なザ・クイッティアオといった感じでした。

調味料は使わずに完食!ノーマルサイズでも十分なボリュームでした。夜食で食べる際はラージサイズだと多すぎるかもしれません。

コーデンホーデンの特徴

このコーデンホーデン、フランチャイズとなっていて色々なところに同じ名前の屋台があります!どうやら、ミートボールの製造で有名なようです。

そのため、他にも複数屋台があります。私がパタヤで利用したことがあるのは今回ご紹介している場所だけなのですが、屋台によっては他のメニューが注文できるところもあるみたいです!

ちなみに、今回紹介した屋台と同じステンレス屋台セット50,640バーツ約177,240円)で購入できます!フランチャイズのロイヤリティがいくらなのかは確認できませんでした。

 

キミもパタヤで屋台を経営しよう!!

 

ただし、タイ人じゃないとダメなようです・・・。  

まとめ

タイラーメン(クイッティアオ)屋台、コーデンホーデンのご紹介でした!屋台の目の前にはテーブルがあり、座ってお手軽にタイラーメンが味わえます!

屋台で何か食べてみたいけれど、初めてで不安がある、という方に特にオススメです!ここはフランチャイズなので、移動式屋台に比べると安心感があります。精神的なハードルがぐっと下がると思います。

屋台ではタイのローカルフードを売っていることが多く、タイを感じるには欠かせない要素の一つといえるでしょう。その魅力は計り知れません!

屋台に慣れるとよりいっそうパタヤを楽しめるようになりますよ!気になったものがあれば何でも食べちゃいましょう!

 

道端で売っていたサーモン寿司を食べたら、友人にドン引きされたけどな!

程よく温まっていたけど、何事もなかったです!とはいえ自己責任。食べるものは自分の身体と良く相談だ!

 

パタヤ、最高ー!!

  

基本情報

住所 : 番地詳細不明

営業時間 : 11:30~22:00

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました