2020年5月下旬のソイ6を撮影!写真14枚と動画でご紹介!(現地撮影2/5)

駄文・体験記

5月上旬にパタヤでは立ち入り制限が解除されました。とはいえ、まだまだ観光客を受け入れられる状況にはなく、商業施設も段階的に営業再開を行っている状態です。

そんなパタヤですが、今、どのような状況になっているのでしょうか? 

今回、5月下旬現在のパタヤ写真動画を入手することができましたのでご紹介します!写真の枚数が結構多いので、5回に分けてご紹介する予定です!

 

今回は第二弾、

 

みんな大好きソイ6です!

 

スポンサーリンク

場所

いわずと知れたソイ6です。大量のバーが立ち並んでいます。夜は大騒ぎ!色々と大変なことになる通りです!

スポンサーリンク

ソイ6の様子

撮影時間は現地時間の17:30頃です。

セカンドロード側からのソイ6です。入っていってみましょう!

もう、この時点で写真なのに静けさを感じます。それにしても、西日が眩しいですね!

いつもは喧騒に包まれているソイ6。本来であればこれからさらに盛り上がっていく時間なのに、ガラガラです。

移動式屋台が待機しているのが見えます。一部ですが規制が緩和されましたので、こうやって徐々に人の動きが戻ってくるのでしょうか。

いつもは午後になるとオネーチャン達がのんびりと客引きをしていて、この時間も同様なのですが、今はその黄色い歓声も聞こえません!

タコヘーの好きなスクーターズバーも当然休業中です。賑やかさの欠片もありません。

見渡す限りのシャッターシャッターシャッターですね。

ビーチロード側に出てきました。

右側の建物は「Charlies Pizza(チャーリーズ ピザ)」というレストランで、次回のパタヤで行ってみようと考えています。リーズナブルにタイ料理が食べられるみたいです。

 

次は反対側に戻ってみましょう!

それにしても、人がいない割にはバイクが停まっているのが目立ちますね。

それでもいつもに比べれば全然少ないんですけどね。

一度、朝の5時頃にソイ6を歩いたことがありましたが、その光景と似ていますね。

 

・・・街が明るいこと以外は。

この状況ではセブンイレブンが営業していても、お客さんは相当少ないでしょう。このセブンイレブン、夜に行くと楽しいことが起こる場所なので、是非行ってみてください!

そして、再びビーチロード側に戻ってきたのでした。通り自体は非常に平和なのですが、いつもの状態とのギャップを考えると、物凄く切ない夕日に見えてきます。

動画

2020年5月下旬のパタヤ・ソイ6の様子を撮影!

ビーチロード側からソイ6に入り、歩いてみた動画です。興味があれば是非ご覧ください。スマホの縦撮影動画なので、今時4:3サイズです。

 

初めて動画編集をしてみましたが、これが本当に難しい!綺麗に編集するには、やはりそれなりのソフトを用いてやらないとダメなんでしょうね。

 

ウィンドウズムービーメーカーで頑張るよ!

  

まとめ

今回は2020年5月下旬のソイ6の様子をご紹介しました!タイはまだ非常事態宣言が解除されていませんし、これまで通りの光景が見られるようになるにはまだ時間がかかりそうですね。

直近ではスペインが7月から観光客の受け入れ開始を決定するなど、少しずつ経済を戻す動きも見られるようになってきました。このまま何事もなく進んでいってくれることを願っています。

 

そして、心置きなくパタヤを楽しみたいもんだね。パタヤロスゲージが溜まりまくってて、そろそろ大変なことになるよ。

 

パタヤ、最高ー!!

 

 

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました