2018年8月タイ旅行記5「ワイワイタイ旅行~邂逅~」その6 ハリウッドで事件が!?

旅行記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事は2018年8月タイ旅行記5 その5の続きです。

 

 

夜のパタヤを楽しむタコヘー。ソイ6で知り合ったZちゃんディスコ(ハリウッド)へ遊びに行くことになりました。

そこでも楽しんでいたのですが、大変な事件が起こってしまうのでした!

 

翌日は友人達との報告会です。友人達はをして楽しんできたのでしょうか?気になるところです!

 

そこからの続きです。

 

※今回の記事は夜のお店の内容を含みます。

スポンサーリンク

ハリウッドにて

 

 

ハーイ!!!

 

ハロー!!!

 

こんばんは!

 

 

Zちゃんの後ろをついていくと、テーブルには3人のタイ人女の子と、それぞれのパートナーがいました。見たところ、パートナーは中国人韓国人のようで、日本人はいませんでした。

 

総勢8人テーブルを囲み、クラブ遊びを楽しみます。テーブルにはウィスキーとその割りもののセット(氷、炭酸水、コーラなど)が置かれていました。

 

 

いくら払えばいいのかな?

 

お金はいらないよ!

 

 

おそらく、このウィスキーはパートナーのうちの誰かが入れたものだと思いますが、誰にも何もいわれなかったので、Zちゃんのお言葉に甘えて飲ませてもらうことにしました。

 

 

 

ハリウッドでは爆音でのEDM音楽生演奏を味わうことができます。最初はZちゃんと話しながら音楽に合わせて身体を揺らしてみたり、手を上げてノッていたのですが、段々と酔いが回ってくると、全員が調子に乗り始めます。

 

 

じゃんけん負け(勝ち)が一気飲み!イエーーーーーーーーーイ!!!

 

 

ということで、じゃんけん飲み大会が始まりました!

 

このゲームはじゃんけんをする前に皆でサムズアップもしくはサムズダウンをして、ルールを決めます。サムズアップが多かった場合はじゃんけんに勝った人が、サムズダウンが多かった場合はじゃんけんに負けた人が用意されたお酒を飲み干すという、きわめて単純なゲームです。

じゃんけんは日本のじゃんけんぽん!と同じリズムでパオ・イン・チュップ!という掛け声で行います。

 

 

パオ・イン・チュップ!

 

パオ・イン・チュップ!!

 

パオ・イン・チュップ!!!

 

 

8人でじゃんけんをするため、なかなか決着がつかず時間がかかります。1人、また1人と抜けていきますが、時間がかかった分、決着がついた瞬間は最高に盛り上がるのです!

まさかタイのクラブに来てじゃんけんをすることになるとは思いませんでしたが、爆音を背景に酔いも相まって最高の気分です! 

 

 

 

じゃんけんは何度も行われ、みるみるうちにウィスキーが減っていきます。途中、追加ボトルを入れる事態にまで発展しました。それでも、まだまだゲームは終わる気配がありません!

 

 

パオ・イン・チュップ!キャー!

 

パオ・イン・チュップ!!うわー!!

 

パオ・イン・チュップ!!!ギャー!!!

 

 

しかし、こんな遊び方は長くは続きません。なぜなら、飲んでいるのはウィスキーのロックだからです。

最終的に待っているのは・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Zzzzzz・・・・・。

 

 

Zちゃんが酔いつぶれてしまうという結末でした。

 

 

 

自分を連れて来た人が酔いつぶれてしまった場合、一体どうなってしまうのでしょうか・・・? 

 

 

こうなったらもうあかんわ。アナタ、責任持って連れて帰ってね!

 

えぇっ!?・・・わかりました。

 

 

答えは、連れてこられた人が面倒を見るでした!

 

このように、Zちゃんの友達から「お前、連れて帰って介抱しろよ」という圧力スマイルを向けられているのをひしひしと感じたため、Zちゃんを連れてハリウッドを出ることにしました。時刻は3時前でした。

スポンサーリンク

帰路へ

ハリウッドを出てすぐ目の前の道を歩いていきますが、Zちゃんはかなり泥酔してしまっていて、なかなか進むことが出来ません。 

 

 

大丈夫?歩ける?家はどこ?帰れる?

 

もう無理。歩けないわ。

 

家族は心配していないの?家に帰らなくて大丈夫?一緒にホテルに帰る?

 

家族はパタヤにはいないわ!もうここで寝る!

 

 

そういうと、道端にしゃがみこんでしまいました。どうやら、歩いて帰るのはかなり難しそうです。

 

 

おぉ・・・こりゃ相当まずいぞ。どうしようかな・・・。

 

 

困っていたその時、

 

 

 

 

ピッ!

 

 

目の前をソンテウが通りがかりました。夜のソンテウチャーター式となっているというのを聞いたことがあったため、ホテルまで送ってもらえないか交渉することにしました。

 

 

ディスカバリービーチ!?200バーツOK?

 

(たっか!5分も乗らないだろ・・・。でも仕方ないか。)

・・・OK!

 

 

これがタコヘー初のソンテウチャーターとなりました。ハリウッドからディスカバリービーチホテルまでは約1kmの距離です。

200バーツという超高額プライスでのチャーターとなりましたが、背に腹は変えられません。泣く泣く利用することとなったのでした。

ハリウッドからディスカバリービーチまでの距離はこれくらいです。

 

ものの数分でホテルに到着しました。

 

 

・・・。

 

 

部屋に到着するなり、Zちゃんベッドへダイブしそのまま眠りに付きました。

スポンサーリンク

タイ旅行3日目 朝

タイ旅行は3日目を迎えました。明日は朝から空港に向かうため、本日が旅行最終日となります!

時刻は9時を回ったところです。10時に友人達と朝食に行く約束をしているので、起きて準備をします。

 

 

・・・。

 

大丈夫?起きれる?

 

・・・・・。

 

 

どうやらZちゃんは完全にグロッキー状態のようでした。昨日、あれだけ大騒ぎしたのですから無理もありません。

話しかけると何か喋るのですが、何をいっているのかまったく分かりません。

 

 

これ、水ね!起きれそう?

 

無理。まだ寝てたい・・・。

 

わかった!自分はちょっと出かけてくるから、何かあったらラインに連絡して!帰ってもいいよ!

 

・・・・・OK。

 

 

回復にはまだ時間がかかりそうな様子だったこと、本人が寝ていたいといっていることから時間には余裕があるだろうと判断し、Zちゃんをホテルに置いたまま出かけることにしました。

スポンサーリンク

朝食兼報告会

 

 

おはよう!昨日はどうだった?

 

おはよう!パタヤマジ最高だわ!!

 

おいすー!!めっちゃ楽しめた!

 

 

10時にはホテルのロビーに全員集合しました。ロビーで雑談した後、朝食を食べにセントラルフェスティバルのフードコートへ行くことにしました。

 

 

俺はあの後ソイハニーでスペシャルなマッサージを受けてきたよ!

日本の芸能人の柴○○○に似てる子がいてマジで最高だった!ここは天国か!?

 

俺はソイ7で見つけた子をペイバーして遊んでた!めっちゃ楽しく遊べたよ。さっきまでホテルにいたんだけど、なかなか起きなくて焦ったけどね。

 

俺はあの後ね・・・。

 

 

それぞれが昨晩の感想を語ります。昨日のバンコクとは違い、全員が満足する結果となっていました。反省する要素がなかったため、反省会ではなく報告会となりました。 

 

タコヘー個人的には、全員が違うお店で楽しんできたことにビックリしました。男3人は本当にそれぞれの道を行ったのです。

人間それぞれ趣味・趣向が異なるのは当然です。それでも全員が満足できるのは素晴らしいことです!パタヤの夜のバリエーションの広さを思い知らされることとなったのでした。

 

 

みんな楽しんでくれてるみたいで本当に良かった!

 

 

友人達はそれぞれ楽しんでくれているようで、本当に安心しました。声を掛けて連れて来た甲斐があるというものです。

 

 

クラブで一晩中とはすげーな。てか、そのオネーチャンまだホテルで寝てんの?

 

さすがにもう帰ったんじゃないかな?ご飯食べ終わったらホテルに戻って確認してくるよ!その後は昼のパタヤを案内するよ!

 

 

朝食を食べ終わり、一度ホテルに戻ることにしました。

スポンサーリンク

部屋に戻る

12時前にホテルに戻ってきました。

 

 

Zちゃん、さすがにもう帰ったかな?

 

 

そう思いベッドを覗いてみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・。

 

 

まだまだバッチリ眠っていました!

 

 

おーい・・・もうお昼だよ?

 

うーん・・・。

 

 

声を掛けると、やっと起きました。を飲みたいというので渡してあげます。

 

 

やっと動けるようになったわ。昨日は飲みすぎてあまり覚えてないの。

 

すごく楽しそうにフィーバーしていたよ!

 

 

先程よりはかなり回復したようで、部屋の中を動き回っていました。一安心です。

 

 

大丈夫?帰れる?家の人は心配してない?

 

一人暮らしだから大丈夫だよ。家はナクルアだからここから近いし、すぐ帰れるわ!

 

もうお昼だけど、帰らなくて大丈夫?

 

 

 

 

あら、もうお昼なのね。さすがにそろそろ帰ろうかしら。

 

 

もうすっかり元気になっていたので、帰っても大丈夫そうでした。

 

 

 

タイのオネーチャンと夜通し遊んだのは初めてのことだったため、せっかくなので記念撮影をしておきました。

さっきまでベッドに張りついていたのがウソだったかのように、キメ顔で写ってくれました。

 

 

ホテルを出て、セカンドロードに歩いていきます。どうやら、ここからZちゃんの家まではそんなに離れていないようです。

 

 

ありがとう!またね!!

 

気をつけて帰ってねー!

 

 

まだ若干フラフラしていましたが、Zちゃんは無事にソンテウに乗り、帰っていきました。

Zちゃんが帰った後の部屋は、嵐が過ぎ去ったかのように静かでした。

 

 

昨日あったことは現実だったのか?

 

 

そう思ってしまうくらいにのどかな昼下がりの景色がバルコニーから顔を覗かせていました。パタヤは今日も平和です。 

スポンサーリンク

その7へ続く

今回はここまでです!

 

ハリウッドで豪遊したタコヘー。これまでにない経験が出来ましたが、何事もなかったかのようにがやってきました。

友人との報告会を終えてZちゃんを見送った後は、のどかな昼のパタヤを楽しむことにしました。明日は朝一で空港に向かうため、本日が旅行最終日となります。

 

パタヤのラストナイトは何が待ち受けているのでしょうか・・・?

スポンサーリンク
旅行記
この記事をシェアする
そうだ、パタヤに帰ろう。

コメント

  1. Leo より:

    たまにまとめ読みさせて頂いています。
    Zちゃんは優良嬢ですね。
    もしかしてサイラーイかな?
    俺の場合だったら、朝までクラブ遊びしたら夕方まで起きませんでした。
    ゴゴバ嬢でもバービア嬢でもホテルから帰りません。
    特にソイ6嬢なら、昼過ぎには店がオープンでしょうし、
    店にバーファイン代だけ払いに行ってました。
    懐かしい思い出を呼び起こして頂きました。ありがとうございます。

    • タコヘータコヘー より:

      Leoさん

      いつもお読みいただきありがとうございます!

      今思えば、Zちゃんはかなり優良ですよね!サイラーイとは雇用形態のことでしょうか?きっちりと時間通りに働いているようには見えなかったので、もしかするとそうなのかもしれません!
      ただでさえ寝坊がデフォルトのタイ女性が深酒すると夕方まで起きませんよね(笑)ホテルも快適だし、Leoさんも優しくてなかなか帰りたがらないのでしょうね!

      バービアがオープンしてしまった場合はバーファインを払いに行かないと、その子が払うことになってしまうんですかね?それは知りませんでした。
      全く気にしていなかったのですが、大丈夫だったのかな・・・今更気にしても遅いのですが・・・。

      懐かしさを感じていただけたようで嬉しいです。今後も楽しく思ってもらえる記事を投稿できるよう精進しますので、また遊びに来てください!

  2. ケンケン より:

    毎回楽しく拝見しています。今回はなかなかワイルドな一夜でしたね。Zちゃんとの行動もそうですが、クラブにおける韓国人と中国人との交流も人見知りの自分では無理っぽいです。でも、そういったところでの踏み出しが大切なんでしょうね。
    別行動となったお友達が二人とも満足したことはとても良かったし、その要因はパタヤの懐の深さというか優しさのような気がします。パタヤ最高ーー!

    • タコヘータコヘー より:

      ケンケンさん

      いつもコメントありがとうございます!私もケンケンさんのコメントを楽しく待っています!

      クラブには行ったことがあるものの、こんな遊び方をしたのは初めてでしたし、まさか連れ帰ることになるとは予想も出来ず、結果的にワイルドな夜を過ごすことになりました!
      実際、韓国・中国人のパートナーとはほとんど話はしませんでしたよ!基本的には一緒に来た子と話していることが多かったので、人見知りであったとしても、特に気にしなくて大丈夫だと思います!
      それでもじゃんけんはかなり盛り上がりました!ゲームの力は偉大です(笑)

      本当、連れて来た友人がちゃんと満足してくれたのは個人的にすごーーーく安心しました。ケンケンさんの言うとおりで、パタヤ自体が優しい街で、海外とはいえホッとできるんでしょうね!男を魅了する街、パタヤ。そのポテンシャルは底知れません・・・。

      パタヤ、最高ー!!

      また遊びに来てくださいね!ありがとうございました!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました