パタヤ、ジョムティエン地区を散策!まだまだ知らない世界がたくさんあった・・・(後編)

観光スポット

なかなか行く機会のなかったジョムティエン地区。前回のパタヤ旅行で散策してきましたのでご紹介します!そこにはまだまだ知らない世界がいっぱいありました・・・。

この記事はジョムティエン地区散策の後編です!ロンポー市場周辺を目指していきます!

 

前編・中編はこちらから!

パタヤ、ジョムティエン地区を散策!まだまだ知らない世界がたくさんあった・・・(中編)
なかなか行く機会のなかったジョムティエン地区。前回のパタヤ旅行で散策してきましたのでご紹介します!そこにはまだまだ知らない世界がいっぱいありました・・・。...
スポンサーリンク

ロンポー市場とは?

ジョムティエンにあるローカルマーケットです。

ロンポー市場へ向かおう

ビーチロードからソイ7を抜けて、ロンポー市場へ向かっていきます。ソイ7を抜けるとセブンイレブンがありますので、目印にすると良いでしょう。

ここまで来たら、写真の中央右側に写っているを渡りましょう。この道路は交通量が多く、スピードを出している車が多いので注意して渡ってください!

この先に見えるのがロンポー市場です!

場所はこちらです。

スポンサーリンク

ロンポー市場に到着

ロンポー市場に到着です!今回往訪したのは15時頃でした。

屋台群

横断歩道を渡るとまず目に入ったのは屋台群です!

残念ながら、まだ屋台が賑わう時間ではなかったようです。どうやら、夕方から夜にかけて賑わってくるとのことでした。

それにしても、すごい多さの屋台です。タイ料理が中心でしたが、一部洋食の屋台もありました。

屋台周辺の様子

屋台周辺には普通のお店も並んでいました。レストラン、メガネ屋、薬局、タトゥーショップなどがあります。

レストランがあるので、屋台が苦手な方でも安心して料理を味わうことができますね!

ロンポー市場

そして、いよいよロンポー市場へ入場です!

ここは様々なお店が並んでいて、フルーツ、野菜、シーフード、肉、タイ料理屋台などがあり、現地のローカルフードが購入できます。

しかし、今回は往訪した時間が早かったためか、残念ながらまだ準備中のお店が目立ちました。

野菜フルーツはこの時間でも売られており、現地のタイ人が買い物に来ていました。

物がとにかく多いこの雰囲気、タイらしさを感じて個人的にはすごく好きです。日本でも昭和の八百屋はこんな感じだったのでしょうか?

それにしても、色鮮やかなフルーツが並んでいるのをみると、タイは南国なんだというのを改めて実感させられますね!

雑貨マーケット

ロンポー市場のすぐ裏側にもう一つ建物があります。見にくいですが、この左側の建物です。

この建物は雑貨が大量に売られている、雑貨マーケットでした!

中に入ってみましょう!

生活雑貨を中心に、様々なものが並んでいました。まるでフリーマーケットに来たような感覚です!

何があるのかを見て回るだけでも相当な時間がかかります。が、すごく面白いです!!

バッグ、衣類、おもちゃ、

Tシャツ、パンツ、ワンピースなど、

など、とにかく物・物・物であふれています!Tシャツは大体50~100バーツで売られていて、かなりリーズナブルでした。

他にも、写真には取っていませんが工具、防犯カメラ、アンテナ、扇風機、ビール瓶カバーなど、面白い物が多数置いてありました!

ここにくれば必要な物がなんでも揃うでしょう!不必要な物であっても、ついつい買ってしまいそうになる魅力がありました!近くにきたときは是非一度足を運んでみてください!

場所はこちらです。

バービア群

雑貨マーケットの向かいにはバービアがあります。バービアはこのお店を始めとして、非常に広い範囲にわたって並んでいます!

この一帯はあまりにも広く、歩いて見て回るだけでも一苦労です。体力に自信がある方、全店制覇を目指してみてはいかがでしょうか!?

写真に写っていますが、ラージサイズのビール90バーツと、かなり安い価格で飲むことができそうです。

バービア地帯にも関わらず、あまり派手さはないように思えました。時間が早かったためか賑わいも半分程度、といったところです。

夜は喧騒に包まれるのでしょうが、それでもセントラルパタヤに比べるとのんびりした雰囲気であることには違いありません。これがジョムティエンの特徴なんでしょうね!

この一帯ほとんどがバービアとなっています。

PARAGON GYM

バービア散策をしていると、面白い場所を見つけました。それはジムです!バービア群の端っこでひっそりと営業していました。

オープンエアーのジムです。非常に珍しいですね!名前はPARAGON GYMです。何度かパタヤに来ていますが、こういう形態のジムは初めて見ました。

元々は何か別のお店だったのでしょうか?テナント2つ分のスペースを利用しています。

店内の空調は扇風機のみです。タダでさえパタヤは暑いので、ここでトレーニングしたら汗が噴き出しそうです。ダイエットには最適かもしれませんね!

向かいにはバービアがありますから、そこで働いている人やお客さんにバッチリ見られながらトレーニングができそうです!

トレーニング器具はダンベル、バーベル各種ウェイトマシーンエアロバイクトレッドミルなどの有酸素系マシーンがあるのを確認できました。古さは否めませんが・・・。

店内は決して広いとはいえないものの、それでもジムはジム。一通りの器具が揃っていて筋トレガチ勢でも満足できそうなラインナップでした。

入口に利用料金案内があったのでもらってきました。1日利用で100バーツ、1年契約で7,000バーツとなっています。さすがパタヤのジム、めちゃめちゃ安いです!

 

タコヘーが行っているジムは1ヶ月1万円くらいはするからね!

 

場所はこの辺りです。

散策終了

これにて長かった散策は終了です!ビーチロードに戻り、ソンテウを拾ってセントラルパタヤのソンテウ乗り場近くに戻ってきたのでした。

街のゴミゴミ感が全然違いますね・・・。

まとめ

3編にわたってジョムティエン地区をご紹介しました!個人的にはセントラルパタヤとはまた違った雰囲気味わいがあって良いところだと感じました!

次回のパタヤでは前編でご紹介したプーペンシーフードにちゃんと行ってみたいですね!一日ぐらいはジョムティエンのホテルにも泊まってみようかなと目論んでいます。

 

そして、夜はロンポーにリベンジだ!

 

ジョムティエン、最高ー!!

 

 

関連記事

パタヤ、ジョムティエン地区を散策!まだまだ知らない世界がたくさんあった・・・(中編)
なかなか行く機会のなかったジョムティエン地区。前回のパタヤ旅行で散策してきましたのでご紹介します!そこにはまだまだ知らない世界がいっぱいありました・・・。...
パタヤ、ジョムティエン地区を散策!まだまだ知らない世界がたくさんあった・・・(中編)
なかなか行く機会のなかったジョムティエン地区。前回のパタヤ旅行で散策してきましたのでご紹介します!そこにはまだまだ知らない世界がいっぱいありました・・・。...

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました