ソイブッカオのバービア「Come Play with Me Bar(カム プレイ ウィズ ミー バー)」のご紹介!

グルメ・お店

ソイブッカオを歩いていて、ドでかい飛行機の看板を見かけたことはありませんか?ここはPOOK PLAZA(プック プラザ)という名前のバービア群です。

プックプラザに入ってすぐのバービアが「カムプレイウィズミーバー」です!昼の時間から開いている、すごく雰囲気の良いバーです!マッタリしたい時にオススメです!

スポンサーリンク

場所

ソイブッカオにあります。LKメトロ至近です。LKメトロの北側からソイブッカオに出た場合、真正面に見えます。

右手にLKメトロの看板が見えますね!

スポンサーリンク

外観

赤い飛行機が目印です!ソイブッカオLKメトロを歩いていると必ず目にするといっても過言ではありません。それくらい目立ってます。

ちなみに、反対側の出入口にも看板がありますが、こちらには黄色の飛行機が取り付けられています。

夜は飛行機がライトアップされ、看板の周りのネオンが光り、良い感じの怪しさを醸し出しています。ソイブッカオの名物看板ですね!

店内の様子

プックプラザに入ってすぐのお店がカムプレイウィズミーバーです。を基調としています。テーブル、イス、照明に至るまで全て!!統一感がありますね。床は白黒市松模様の床となっています。店内はかなり綺麗です!

店内向きのカウンター席と、ソイブッカオ向きのカウンター席で分かれています。好きな方に座りましょう!個人的にはソイブッカオを見ながら飲むのがオススメです!

昼間なのにかなり賑わっていました!白人が中心ですね。ジェントルメン達が静かにひっそりと飲んでいます。いつか、こんな生活がしてみたいものです・・・。

モニターが何台かあり、スポーツが放映されていました。スポーツの映像が流れているだけでバーの爽やかさが上がると感じるのはタコヘーだけでしょうか?ビリヤード台も設置されているので、好きな方はどんどん遊んじゃいましょう!

 

バービアなのでベルがあります。ドリンクを注文をする時はこのベルを鳴らして・・・

 

 

 

 

 

 

 

はいけませんよ!

 

ベルを鳴らすと、そこで働いているスタッフ、飲んでいるお客さん全てにドリンクを奢ることになります!

バービア遊びの醍醐味なんでしょうが、タコヘーはベルを鳴らしたことはありません。時々、気前の良いお客さんが鳴らしているのを見かけたことがありますが、そうなると店内は大盛り上がりです!

バービアによって奢る対象が「スタッフのみ」「スタッフとお客さん」の2パターンあるみたいなのですが、

 

どちらにしても、鳴らしたらいくらかかるんだろう?

 

富豪の遊びであることはいうまでもありません。いつかベルを鳴らせることを夢見て・・・。

メニュー・価格

カムプレイウィズミーでは全てのビール65バーツ約228円)で注文することができます!

もちろん、ハッピーアワーで・・・と思いきや、なんと、朝から晩までいつでも65バーツなのです!

 

こりゃあ安いぞ!

 

確認できたビールは、シンハーシンハーライトチャンレオタイガータイガーライトサンミゲルバドワイザーハイネケンです。日本のビールはありませんでしたが、十分な品揃えで満足できること間違いなしです!

カクテルソフトドリンクもありますので、ビールが苦手な方でも安心ですよ!

カムプレイウィズミーバーのメリット

タコヘーが考える、カムプレイウィズミーバーのメリットをお伝えします。

  • ビールが終日65バーツ!
  • ソイブッカオ中心の立地!LKメトロが目の前!
  • お店のオネーチャンが営業をかけてこない!

さすが、パタヤ沈没の聖地、ソイブッカオにあるバービアです。マッタリするのに必要な条件が揃っています!

昼の段階ではオネーチャンが声を掛けてくることがなく、自分のペースでお酒を飲むことができました。これはかなりのメリットだと思います。しかし、夜は夜で別の顔があるかも知れません。どうなるかは、あなた次第です・・・。

注意点

このバービアでトイレに行く時はプックプラザ共同のトイレを使うことになりますが、有料です。5バーツかかりますので注意してください!

 

酔っ払ってると気にせず払っちまうけどな!

 

まとめ

ソイブッカオにあるバービア、カムプレイウィズミーバーのご紹介でした!ソイブッカオの中心にあるにも関わらず、いつでもビールが65バーツと、昼でも夜でも安心して楽しめるお店です!

ソイブッカオにはレストランが多いので、腹ごしらえをした後、気分が乗った際はふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

パタヤにいて、気分が乗らないってどんな時だ?

 

パタヤ、最高ー!!

 

 

おまけ

今回座ったカウンターからの景色です。目の前にはLKメトロのアーケードが見えます。こう見てみると、様々なお店がひしめき合っていますね。色使いもお店によって様々です。、そして、など・・・

  

悪魔巣窟なんて恐ろしい名前のお店があるよ・・・

ここはマジでヤバい! 

基本情報

住所 : 210/11 Soi Buakhao, Pattaya City, Bang Lamung District, Chon Buri 20150 Thailand

営業時間 : 10:30~2:00 

 

関連記事

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました